<セカンドオピニオンについて>

セカンドオピニオンとは、患者さんが主治医(かかりつけ医)から勧められた治療法を選択するにあたり、納得して治療を受けられるよう主治医(かかりつけ医)以外の医師の意見を求めることです。

 

 

以下の方が該当します。

 

①主治医(かかりつけ医)から病名や治療方針の説明を受けられている方。

 

②他院で受けられた、健康診断や人間ドッグの結果の説明。

 

③患者さんご家族の相談(患者さん本人の同意書が必要です)

 

 

以下の場合は対象外となり、受付しておりません。

 

①訴訟などを目的とする場合。

 

②既に終了している治療に対しての診断。

 

③メンタルクリニックに関すること。

 

 

セカンドオピニオンを希望される方は受付まで、お申し付けください。

完全予約制です。

全額自費で、健康保険は適用されません。

セカンドオピニオンを希望される方は受付まで、お申し付けください。

完全予約制です。

全額自費で健康保険は適用されません。

1件15分単位で15分以内10,800円、30分以内21,600円

以上は、国立大学医学部付属病院(東京大学)のシステムに準拠しています

 

お願い! 

最近、他院で受けられた医学的検査、健康診断や人間ドッグの結果の説明を、当院に求めてくる方が急増し、対応に苦慮しております。

特に、健康診断や人間ドッグの結果検査結果および資料が後日郵送されてくるシステムの場合は要注意です。営利のみを目的とし、説明義務をはじめ医療機関としての当然の義務を、半ば意図的に回避し、他の医療機関に押し付けているとみなせる悪質な検診機関が増加しています。

受診者(受検者)の皆様は、検査等は結果の説明を受けて納得するまでの料金を、検査実施医療機関に支払われています。結果の説明は実施機関に求めるという、当然かつ賢明な行動をご選択いただけるようお願い申し上げます。

高円寺南診療所開設以来30年間、当院受診者の皆様への福利のために無料で結果説明を実施して参りましたが、すでに限界に達しております。本年、杉並国際クリニックに移行後も、結果の写しの受領までは無料としますが、これに附帯する説明サービスについては、別途、判断料(血液学的検査判断料、生化学的検査判断料、免疫学的検査判断料、呼吸機能検査等判断料、胸部レントゲン診断料等)を保険外(自費)にて承ることにいたしますので、ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。