新着情報

新年度を迎えて
2021年4月1日
 皆様、本日から新しい年度が始まりました。慌ただしい季節となりますが、今月はとくに日頃のペースを崩さないようにお過ごしくださいますように。 このところコラム&ブログ(Doctor’
新年度おめでとうございます。
2021年4月1日
 昨年は、新型コロナ禍によって水氣道の稽古中断が2カ月に及びました。また、今年も緊急事態宣言等により、新宿支部ハイジア会場での稽古が中止となり、三鷹支部スバル会場に振替するなど、会員の皆様に
(鍼灸)太白のツボ
2021年3月20日
<はじめに>  前回は「血海」のツボを紹介しました。  血海は膝の内側お皿から、指3本分上にあり、月経不順や月経痛に効果的なツボであるというお話でした。  今回は「太白(たいはく)」のツボを紹介しまし
(鍼灸)<線維筋痛症 JFIQの経過報告> 2021年1月
2021年2月6日
<線維筋痛症 JFIQの経過報告>  (図1)  JFIQは線維筋痛症の経過観察に欠かせない指標です。  最高点が100点で、20点未満が正常値になります。   (図1)は左側が初期時の点数、右側が現
運動生理学的トレーニング理論の限界と水氣道の可能性No15
2021年2月3日
前回はこちら  水氣道稽古の12の原則(9)周期性の原則(その1) 周期性の原則は、反復性の原則と同時に説明され、「反復性・周期性の原則」というように一括りにされることが多いようです。運動プログラムは
↑↑コラム&ブログを院長が毎日更新↑↑
2021年2月3日
 「コラム&ブログ」ページはこちら
運動生理学的トレーニング理論の限界と水氣道の可能性No14
2021年1月27日
  前回はこちら 水氣道稽古の12の原則(8)全面性の原則(その3)前回は、水氣道における「全面性の原則」は、筋力トレーニングをはじめとする各種体力要素を対象とするにとどまらず、メ
運動生理学的トレーニング理論の限界と水氣道の可能性No13
2021年1月20日
 前回はこちら  水氣道稽古の12の原則(8)全面性の原則(その2) 運動生理学にもとづくトレーニング理論におけるいくつかの原則の一つに「全面性の原則」がありま
運動生理学的トレーニング理論の限界と水氣道の可能性No12
2021年1月13日
 前回はこちら・ 水氣道稽古の12の原則(8)全面性の原則(その1) 運動生理学にもとづくトレーニング理論で、通常5つないし6つの原則とされるものの一つに「全面性の原則」があります
(鍼灸)<線維筋痛症 JFIQの経過報告> 2020年12月
2021年1月9日
<線維筋痛症 JFIQの経過報告> (図1)  JFIQは線維筋痛症の経過観察に欠かせない指標です。  最高点が100点で、20点未満が正常値になります。   (図1)は左側が初期時の点数、右側が現在