初診(初回受診もしくは最終受診より3カ月を経過)の皆様へのお願い

2019年7月17日

当院は令和の新時代の幕開けと共に、これまでの30年に及ぶ一般診療所としての役割を総括し、専門医療機関としての機能を強化する目的で新たに再出発することとなりました。その責任と使命を果たすため、継続的かつ計画的な医学管理を必…続きを読む

最新の臨床医学 7月17日(水)内科Ⅲ(糖尿病・内分泌・血液・神経)

2019年7月17日

脂質異常症とは?その3 ―脂質異常症のリスク区分と脂質管理目標についてー脂質異常症の中には、原発性の脂質異常症の他に、続発性(二次性)高脂血症が含まれています。具体的な疾患としては、ネフローゼ症候群、閉塞性肝・…続きを読む

Nogucciの回顧録No.10

2019年7月15日

初診の問い合わせがありました。 要約すると。 ――――――――――――――――――― 遠方に住んでいて、その地域で診療を長く受けている。 元々東京にいて向うに引っ越していた。&nb…続きを読む

最新の臨床医学 7月15日(月)内科Ⅰ(消化器・肝臓)

2019年7月15日

抗菌薬関連腸炎日本化学療法学会/日本感染症学会合同で作成されたClostridioides(Clostridium)difficile (CD)感染症診療ガイドラインが2018年10月に発表されています。Clostrid…続きを読む

最新の臨床医学 7月14日(日)心療内科・統合診療科の実践

2019年7月14日

抗不安薬の特徴 抗不安薬と睡眠薬は、異なる薬に思われていますが、これらの薬のいずれもが、実はほとんどベンゾジアゼピン(BZD)受容体作動薬という同一カテゴリーにいます。これらの化合物の中で抗不安効果のより強いも…続きを読む

水氣道®稽古 記録撮影協力者募集!!!

2019年7月13日

水氣道®会員の皆様へ もうすぐ梅雨が明け、暑い夏がやってきます。会員の皆様におかれましてはその暑さに負けないような準備(体づくり、心構え)を稽古で育んでいることと思います。 そこで、この夏、そのような…続きを読む

(鍼灸)東洋医学の話をしよう ー 経絡(7)心経

2019年7月13日

<はじめに>  前回は「脾経」のお話をしました。  「血海」は膝蓋骨の内側から指3本分上にあり、  「生理痛」「生理不順」「不正出血」「膝の痛み」に効果のあるツボです。  「三陰交」はうちくるぶしの一番高いところから指4…続きを読む

最新の臨床医学 7月12日(金)アレルギー・呼吸器・感染症

2019年7月12日

独法国立相模原病院・アレルギー科VS杉並国際クリニック・アレルギー科(その5) 杉並国際クリニックのアレルギー科が行っているアレルギー専門外来診療の守備範囲を説明する目的で、我が国におけるアレルギー診療の最先端…続きを読む

最新の臨床医学 7月11日(木)リウマチ・膠原病・運動器疾患

2019年7月11日

関節リウマチ診療ガイドライン2014(RA診療GL2014)に準拠した診療の課題  私はリウマチ専門医の一人としてRA診療ガイドラインに準拠して、関節リウマチの厳格なコントロールを適切な薬剤で行うこと…続きを読む

新宿ウェルネスエイジ(ハイジア)更衣室の脱水機利用についてのお願い

2019年7月10日

日本水氣道®協会会員の皆様へ 7月になり新宿が主な稽古場所となる季節となってまいりました。 ウェルネスエイジ(ハイジア)を普段からご利用されている方、これからご利用されようとされている方で、施設につい…続きを読む

1 2 3 182